大阪アメ村クラブゴースト GHOST Ultra Lounge

CHOOSE THE COUNTRY

大阪アメ村クラブゴースト GHOST Ultra Lounge

SCHEDULE

8.18 FRIDAY

LOYAL

OPEN
22:00 - 5:00
FEE

We Welcome !! Every Friday Special Cover for WOMEN ONLY 700yen With One Drink Included

MUSIC
OPEN FORMAT
MUSIC by
DJ LEAD / DJ IMAI / DJ DANBO / J AMOUR
ALONG SIDE
DJ MERIT / DJ AYANE / DJ AR
Birthday Guest DJ
DJ MARTIN

かつては上方の「水の都」として栄え、政治、商業、芸能、あらゆる面で長い伝統を誇る日本文化の最先端に位置し、近年では街の持つ唯一無二の魅力に国境を越えて引き寄せられたインバウンドの急増により、世界有数の国際都市として多大な注目を集める大阪。
そのど真ん中に位置するミナミ、アメリカ村の毎週金曜日を彩るのは「LOYAL(ロイヤル)」!
本イベントの筆頭は、Hiphopの聖地 New Yorkを拠点とするトップDJ集団、The Heavy Hittersにアジア人DJとして初めて正式加入を果たし、現在も世界中に多くのリスナーを持つ名物ラジオ・プログラム「HOT 97」にてレギュラーを務めるなど、今やワールド・ワイドな活躍で日本を代表するDJとして説明不要の存在となったDJ LEAD!
アジア、欧米、幾多の国から招かれ、言葉、文化の壁を超えて各地のNight ClubをRockしてきた「世界を知る男」のDJ Playこそが、日本中のどこよりも開放的な気質の街として知られる「OSAKA」の週末には相応しいはずだ。
これまでに招聘したGuest DJもDJ ENUFF(The Heavy Hitters)、DJ SINATRA、BEAT BREAKER、COOKIN' SOULなど、New York、EuropeといったClub Music最先端の地域からTop DJとして、世界中の耳の超えたクラバーたちを魅了し続けてきた錚々たる面々。
更には「TOP 40」をはじめとするBig Tuneを中心に、世界中のトレンドを的確に捉えて発信するDJ IMAIをはじめとするキャリア豊かな、実力派揃いのDJ陣がエンターテインメント最先端をひた走る国際都市らしいアーバンかつ、洗練されたClub Musicの数々をお届けします。

□Price
<Non Japanese>

We Welcome !!
Every Friday Special cover for WOMEN ONLY 700yen with one drink included

【Friday】
WOMEN
<Before 12:00AM>700YEN with One Drink Included / Cloak and Locker FREE
<From 12:00AM to 5:00AM>700YEN with One Drink Included

MEN
<Before 12:00AM>700YEN with One Drink Included
<From 12:00AM to 5:00AM>1500YEN with One Drink Included

【金曜日】

終日女性入場無料!!
さらに24時までの女性はクローク&ロッカー無料!!

女性
<22時から24時まで>700円(1ドリンク付)
<24時から5時まで>700円(1ドリンク付)

男性
<22時から24時まで>700円(1ドリンク付)
<24時から5時まで>2000円(1ドリンク付)

DJ LEAD
Since 1998, Lead has experienced a variety of opportunities throughout his career as a DJ in Japan. In 2008, he joined the New York based Hip-Hop DJ crew, The Heavy Hitters who are considered to be one of the most respectable and influential DJ crews in New York.
In 2013, Lead began hosting his own weekly program called "International Hour" making him the first foreign DJ on HOT 97 FM, the most demanded radio station in the home of Hip-Hop, New York City.
He has also collaborated with a variety of international and local artists such as "Jim Jones & AI" and "Maino & Anarchy" creating many local smash hits including the song "Live My Dreams" which went to the top of Japanese iTunes charts beating Lil’ Wayne and Nicki Minaj for six weeks straight. Lead also regularly releases mix tapes from major labels including his Def Jam 30th Anniversary Mix which made him one of the most influential DJs in Japan.

In 2014, Lead made his SUMMER JAM debut which was a great accomplishment in his career. Now he plays open format sets at clubs and events internationally with the mission of bridging the gap between Japan and the rest of the world.

1998年からの多岐に渡る国内活動を経て、2009年にNYを拠点とするトップDJ集団=The Heavy Hittersに日本人として初めて正式加入。
2013年には世界で最も権威あるNYCのヒップホップFMステーション=「Hot97」で自身のレギュラー番組「International Hour」をスタート。
外国人としては初となる快挙を成し遂げた。

楽曲制作においてもその実力を発揮。
Jim Jones&ai、Maino&ANARCHYなど、国内外問わずDJ LEAD独自の目線でアーティストをフューチャーし、極上の楽曲を世に送り出している。
また、Warner MusicでのHot97 Official MIXCD、Universal MusicからDefJam 30周年記念MIXCDをリリース。

また、DJ LEADの世界的人気を決定付けた世界最大のHIPHOPフェス「HOT97 SUMMER JAM」 2014、2015と2年連続の出演を始め、
国内最大のアーバン・フェスSPRINGROOVE、さらにはUS/ヨーロッパ/アジアツアーなど、世界を縦横無尽に飛びまわる。
現在では、HOT 97 SUMMER JAM TOKYOの看板DJとして、日本のシーンをダイレクトに繋ぐ「世界を知るDJ=シーンの最重要人物」として、
唯一無二の地位を築き上げている。

■OFFICIAL SITE
Click here!

DJ IMAI
90年代半ばより、京都を拠点にクラブDJとしての活動を開始。そこから僅か2年余りで頭角を現し、メジャー・アーティスト、DELIGHTED MINTのBack DJとして抜擢されるなど関東圏でも精力的に活動、貴重な経験を得ると共に、シュアなスクラッチ、巧みなMixセンスを武器にDJ IMAI独自の世界観、Grooveを産み出すDJプレイが好評を博し、関西全域、様々なBig PartyでのメインDJを歴任、クラブ・フィールドでの信頼を不動のものとする。
そして2003年には、それまでの長いキャリアで培ったDJとしての拘り、センスを余すことなく詰め込んだ処女作Mix Tape、『FLOOR』をリリース。
初の作品としては異例の好セールスを記録すると、2005年末にリリースされた新たなMix、『THE BEST OF 2005 LUXURY LOUNGE』は発売一週間で瞬く間に完売、全国の大型CD Shop、レコード店でも軒並みランキング上位にチャート・イン。
以降、現在に至るまで『LUXURY LOUNGE』シリーズは毎月中旬にリリースされ、驚異的なセールスを記録し続けている。
同作品中での、膨大なリリース量の中から良質な楽曲のみをチョイス、巧みに構成していくDJとしてのセンスとクリエイティヴィティ、それら全てのバック・グラウンドとなるBlack Music全般に及ぶ深い知識、優れた音楽性は、彼の作品が長年に渡ってリスナーを飽きさせる事なく、突出した支持を集め続ける大きな根拠として挙げられるだろう。
こうしたDJとしての経験、スキル、知識を優れた作品としてパッケージングする、豊かな才能に加え、優れたDJにとって必要な要素を高次元で兼ね備えたマルチな活動を展開、
今後もアーティストとしてよりスケールを増しながら、偏らない、骨太なスタンスで彼自身が10年以上にも渡って魅了され続ける類い稀なストリート・カルチャー、"HIPHOP"の醍醐味をリスナーへとダイレクトに伝えていくDJ IMAIの活動は、今後も全国の熱心なリスナーたちを魅了し続けていくはずだ。

■Twitter
Click here!

DJ DANBO

■Instagram
Click here!

DJ MARTIN
Since the birth of a juggernaut career 11 years ago, DJ Martin has firmly placed himself at the top of the game in Japan. With his schedule now filled up, often months in advance, the standouts in this illustrious list, are the gigs he performed, engaged by International Superstars, such as Leonardo DiCaprio, Jay Z ,Nas and Justin Timberlake just to name a few. In 2012, a management company of Wu-Tang Clan Radio, one of the most influential hip-hop groups in the United States, signed a contract with MARTIN. Adding gloss to that achievement, the, the honor of programming the company's radio station, Wu World Radio, was given to him.

 オーストラリアで1年間、ニューヨークで6年間、そして現在はシンガポールを拠点にアジア圏全域で躍進的な活動を繰り広げる日本人DJ。
 HIPHOPをバックグラウンドに、DJスタイルはオープンフォーマット。世界中の多種多様なオーディエンスの期待に必ず応えてきた、その鋭利で洗練された現場力、そしてとにかく誠実な人柄がMARTINの魅力である。

 基盤となっているのはNYCで培ったDJ生活。MARTINがこなしてきたDJ現場は、日本で想像できるものとは到底レベルが違う。
 米大御所セレブ達が”NYCでのプライベートパーティーに呼びたいDJ”として頻繁にMARTINをブック。その実力から、ディティールに拘るセレブ達のコミュニティで人気を独占した。
 またクラブプレイでは、マンハッタンの”超”がつく程の高級クラブをはじめ、NYC最大級の集客人数を誇る大箱、そして地元に根差したロコ箱まで、MARTINのプレイは音楽にシビアなニューヨーカー達を唸らせた。
 話題はNYCに留まらず、気づけば米大陸全域からオファーが入るように。そのスケジュールの密度は尋常ではなく、週に6日、1日4本の現場をこなすことも。人気と実力共に、アメリカで成功を勝ち取った数少ない日本人の1人となったのだった。
 そんなMARTINの存在を大御所も放っておかなかった。2012年、アメリカで最も影響力のあるヒップホップグループの1つ”Wu-Tang Clan”の経営会社がMARTINと契約。看板ラジオ番組「Wu World Radio」をMARTINが担当することとなったのだ。MARTIN、若干26歳の快挙である。

 2015年、そんな”NYCの真の第一線で活躍している一流日本人DJ”の存在が話題となり、ソニーミュージックから日本メジャーデビューを果たすことになる。そして日本に一時帰国の折の2016年、AMUSEが新規に経営するシンガポールのクラブMILLIANのレジデントDJとしてMARTINに声が掛かったのだ。

 欧米から東南アジアへ。新たなる挑戦。正に一大転機であった。

 シンガポールでの活躍は、早々から期待された以上の成果を挙げており、その活躍ぶりは現地でも多数の雑誌や新聞に取り上げられている。地元の大手新聞社Today’s Singaporeがある日の大枠で報じたほどMARTINは話題のDJなのだ。
 MILLIANのレジデントとして、世界中から集まる観光客のナイトパーティーを一挙に預かる他、ランドマークであるマリーナベイ最上階にあるクラブで話題のCe la vi Singaporeにもレギュラー入り。多忙なスケジュール密度はNYCの頃と変わらず、シンガポールに居住しながら、北京、マカオ、ヴェトナム、フィリピン、ミャンマー等のアジア圏でのイベント出演も頻繁にこなしている。現場はロコ箱から大箱、そしてULTRA KOREA, SUMMER JAM TOKYO, SOUL CAMPなどの大型フェスにも名を連ねており、改めて、MARTINが魅了している客層のレンジは計り知れない程大きいことに驚愕させられる。

 最後になってしまったが、MARTINを語る上で欠かせない重要なアドバンテージがある。スキルと知識、そして人を惹きつける人間力があるMARTINの元には、一流の大手企業からのオファーも多く寄せられるのだ。メディアからファッション系、車両メーカー、ゲーム制作会社など、そのクライアント企業の種類も多岐に渡っている。

 この時代が求める要素をパーフェクトに身につけ、他とは完全に一線を画す圧倒的経験値を持つMARTIN。現在30代。この先の展望は計り知れない。

( 2017年3月現在 )

■OFFICIAL SITE
Click here!

WOMEN

totop