大阪ヒップホップの殿堂CLUB「GHOST」が7周年を迎え、ANARCHY, DJ RYOW, Leon Fanourakisら豪華アーティストが集結

大阪・心斎橋、アメリカ村のナイトクラブ「GHOST」がオープン7周年を迎えるに際し、3月26日(金)~3月28日(日)の3日間「GHOST SEVENTH ANNIVERSARY PARTY」を開催する。

初日は、圧倒的な存在感でシーンを牽引し続ける日本のヒップホップ界を代表するラッパー、“the KING”こと「ANARCHY」が出演。
2日目は、名古屋を代表するDJ/プロデューサー「DJ RYOW」を招いた通算12枚目のNewアルバム「Still Dreamin’」リリースパーティーとなる。
最終日は、横浜が産んだ新星ラッパー「Leon Fanourakis」のセカンドアルバム「SHISHIMAI」ツアー・ファイナル 大阪公演アフターパーティーが行われる。

さらに先日オープンした「Dawn」では「GHOST」7周年を記念して、ローカルショップとのタイアップイベントを26日(金)と27日(土)の2日間開催する。タイアップするのはアメリカ村で今年2月にオープンした刺繍専門店 “STUDIO E”。両日ともDawn店内で販売される限定商品を購入した場合、その場で熟練職人が購入者の希望するデザインを無料で刺繍する。

“STUDIO E”
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-17 orbitstageⅡ
WEBサイト:https://studioe.official.ec/

※GHOST及びDawnの運営は株式会社AZURE (大阪府大阪市中央区西心斎橋2-17-3)

<Biography>

ANARCHY (アナーキー)
京都・向島団地出身。父子家庭で育ち、荒れた少年時代を経て逆境に打ち勝つ精神を培い、成功への渇望を実現するため、ラッパーとして活動することを決意。2005年のデビュー以降、異例のスピードで台頭し、京都のみならず日本を代表するラッパーの地位を確立。2014年にはメジャー・デビューを果たし、更にスケールアップした存在感でリスナーを魅了している。2019年、映画『WALKING MAN』では監督デビューを飾り、主題歌も担当。

DJ RYOW (ディージェイ・リョウ)
名古屋を拠点に活動するヒップホップDJ/プロデューサー。岐阜県大垣市出身。M.O.S.A.D.率いるBALLERSの一員として本格スタートさせ、現在は国内ヒップホップの重要なポジションを担っている。20年以上のキャリアで培った確かな選曲センスとミックススキルには定評があり、国内はもとより本場・アメリカを含む海外でのDJプレイも幾度となく経験した。またライフワークとして、数多くのDJミックス作品を発表。DJ MISTER CEE、DJ ENVY、DJ GREEN LANTERNらアメリカのトップDJとの共作ミックスも手掛けたほか、FRED THE GODSUN、OG MACOとのコラボ曲も発表するなど、海外勢との交流も深い。そんなキャリアの過程では、在名ラジオステーションのレギュラーDJミックスコーナーや、大規模ダンスミュージックフェスにも多数出演。4度の日本武道館公演を成功させたAK-69のバックDJを務めていることからも分かるように、DJとしての信頼度の高さは圧倒的だ。プロデューサーとしては、これまでもさまざまなアーティストの楽曲で辣腕を振るってきたが、プロダクションチームSpace Dust Clubを結成して以来その動きはさらに活発化。2020年には地元・中日ドラゴンズのサウンドを手がけたほか、活動の集大成とも言える自身名義のリーダーアルバムは、2005年の「PROJECT DREAMS」から2021年の「Still Dreamin’」まで、実に12枚ものリリースを数えるに至っている。

Leon Fanourakis (レオン・ファノラキス)
「第8回高校生ラップ選手権」(2015年)と「ラップスタア 誕生! シーズン2」(2018年)で優勝した経験を持つ’98年生まれのラッパー。母親はR&Bやロックのシンガー、父親はDJ、ドラム、ギターなど楽器全般ができるという音楽家族に生まれる。 14歳でラップをはじめ、ラップキャリア1年目にして2014年の「横浜レゲエ祭」出演を賭けた「ROAD TO 横浜レゲエ祭(場所:横浜ベイホール)」に唯一のラッパーとして出場した。2018年の春に念願のEP「BEAT TO DEATH」をリリース。同年レーベル:1% (ワンパーセント)と契約を結んだ。そして2019年6月7日に満を持してのファースト・ソロアルバム『CHIMAIRA』をリリース。8月7日には渋谷WWWでのリリースパーティーが即完となり大成功を収めた。また2020年4月3日にはニューヨークのBEAST COASTに所属することでも知られるThe UnderachieversのAK THE SAVIORとの日米コラボレーションEP『FLATB$H ¥EN』をリリース。2021年1月22日にはセカンド・ソロアルバム『SHISHIMAI』をリリース。 日本語ラップを世界に向けて発信したい野望を持つLeon Fanourakisの今後の活動はこれからも注目!

<イベント詳細>
GHOST SEVENTH ANNIVERSARY

LOYAL
2021年3月26日(金)
22:00~5:00
男性 3000円/1D
女性 1500円/1D

<PERFORMING LIVE>ANARCHY
<MUSIC by>DJ LEAD, DANBO, AR, FreshNess-Cut, MOSAIC, Roberto

EN:CORE
2021年3月27日(土)
22:00~5:00
男性 3000円/1D (~24:00 1000円/1D)
女性 700円/1D

DJ RYOW 12th Album “ Still Dreamin’ ” Release Party

<GUEST>DJ RYOW
<MUSIC by>DJ MINAMI, DJ B=BALL, DJ SWEEP, DJ MOON, DJ BRANDO

WAYUP SUNDAY
2021年3月28日(日)
22:00~5:00
男性 2500円/1D
女性 1500円/1D

Leon Fanourakis “ SHISHIMAI ” TOUR FINAL in OSAKA After Party

<PERFORMING LIVE>Leon Fanourakis
<MUSIC by>TACT, GURI, MITSURU, HAO

会場:GHOST / Dawn
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-17-3 アーク心斎橋WEST B1F / 1F
お問い合せ:06-6214-0545 / 06-6226-8331

DJ RYOW

Leon Fanourakis